↑正男一覧へ戻る スーパー正男トップへ
「 new一画面正男 W2-1+α 」

[Canvas版] Java版

No. 4598
タイトル : new一画面正男 W2-1+α
特徴 : ~W2-1 登って落ちての山登り~ W2突入。少しは山っぽくなってるかと(何処が 実はショートカットあります(え
作者 : kou


名前 メールアドレス(非公開) ←記憶 & 効果音設定 (効果音:ON
得点 コメント
順位 名前 得点 コメント 登録日時
1位 予感魚 129   2011/01/29 13:07
2位 ami 128   2011/01/20 14:13
3位 予感魚 127   2010/09/13 15:39
4位 ゴム男 125   2011/08/15 18:22
4位 ヌンチャク 125   2010/02/14 11:04
(ベスト5のみ表示)


このBGMは、ゲーム製作者によって選択されています。
Powered by ■将棋のページ■

STORY

正男  「喰らえ!
    ミラクル・ジャンプショット!!」
浩二  「何その技www」
ひゅうぅぅぅぅ・・・
バシッ!!
グラーダ「グオッ・・・・
    見事だ正男よ・・・」
正男  「よし、今お前に勝ったろ?
    じゃ、星よこせ。」
グラーダ「仕方あるまい・・・
    ほれ。」
正男  「何だこの星?茶色いぞ?」
浩二  「さっきゲーム画面では黄色だったよねww
グラーダ「後付設定だから仕方ない
    その星はパワー・マジックスターといい、
    我ら獣神がそれぞれ対応する色の星を持っておる。
    また、その星には『属性』が秘められていて、
    持つ獣神と同じ属性の強大なパワーが秘められておる。
    つまり、その星は我と同じ『地』の力を
    この中に秘めてあるわけだ。
    ちなみにこれは悪用せず、かつ獣神に勝ったもののみが手に入れることが出来る、
    珍しい星なんじゃ。」
正男  「とりあえず長文説明乙」
浩二  「というか作者後付で良くここまで書けたねww」
グラーダ「ところで正男よ。
    どうせ星を集めてるのなら、
    このマジックスターを集めたらどうかな。」
正男  「どうせやだといっても作者にやらされるだろうし
    そうすることにするか。」
浩二  「ところでこの星の力僕達にも使えるの?」
グラーダ「まず無理だ。
    この星の力は同じ『地属性』を持つものしか使えん。」
正男  「マアイイヤ。ところでここからだとどの獣神が最も近い?」
グラーダ「ここからだと南東6kmのところにある山が近いな・・・
    ファイガが住む山だ。」
正男  「じゃ、今回は浩二、お前が行け。」
浩二  「何で僕なのさ。」
グラーダ「作者が行ってたからだwww」
浩二  「ああああ・・・
グラーダ「せっかくだから送ってってやろう・・・」
正男  「ゑ?どうやっt」
グラーダ「こうだ!!(投げる」
正男  「投げるなあぁ・・・・」
              
〜〜〜山〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        
浩二「↑手抜きするな作者。」
正男「ヤノヤロウ・・・
  いきなり投げやがって・・・」
浩二「兄さん行くよ。」
正男「マテ。奴に復習しt」
 ヒュウウウゥゥゥ・・・
正男「・・・いねぇしアンニャロウ。」
     
        
        
      
         
音楽 Kzamit Multimedia Factory